topix160314

お疲れ様です。
2016/03/14の気になるトピックスです。

今回はちょっとガジェット系・面白系が多めです。
なんか雨降りで寒くていやんなりますね~。ということで、気楽にいきましょう~。


スポンサードリンク


[JS]最近のWebサイトで見かける気持ちいいアニメーションや便利な機能が実装できる、使いやすいスクリプトのまとめ | コリス

アニメーション効果が簡単に実装できるJエスライブラリが沢山紹介されています。
レスポンシブ対応のナビゲーションなど実用性の強いものも紹介されています。/p>

デザイナーが入れておきたい、クリエイティブな Chrome拡張機能12個まとめ - PhotoshopVIP

デザイナー向けのクロムの拡張機能が紹介されています。
なかでもワンタブは愛用していますよ。

また最後に紹介されている「サイトを破壊できる(!)拡張機能」も面白いですね。
ただ自分のPCが調子悪く拡張機能のせいで必ず重くなりますので入れませんよ。
すぐクラッシュしてやんなりますわ。


HTML5でサイトをつくろう - 【Twitter検索オプション】...

ツイッターの検索Tipsいろいろです。
「near:」とか何か位置情報に関係したツイートの検索ができるのはすごい!
これって掛け合わせできるのかな?調査中です…。


メディアクエリーなしでレスポンシブにできる方法がないかと探しています。ある商用サイトのコンテンツを管理することになりました。作業はホームページの更新などです。サイト自体はレスポンシブ対応してます。ただ、私はCSSファイルへのアクセスやアップロード権限がありません。 そのため、ホー... - W3Q

CSSにスコープなんてのがあるんですねー。
個人的にはjsでヘッダに書き加えるほうが抵抗あります。


電車内の平穏を求めて携帯の電波をジャミングしていた男が逮捕される - GIGAZINE

「電車の煩い電話の電波を妨害!」
自分も妄想したことありますね。

その時調べたら、秋葉原で売ってますよ!的な広告を見た覚えがあります。
一度使うと電気を全て使ってしまうので再充電が必要
みたいなスペックも見た気が…。
気持ちはよくわかりますよ本当。


1円玉以下の極小ロボットが自分たち専用の道具を自作したり合体して別のロボットに変身するムービー - GIGAZINE

極小のロボットが自分達の使う道具やより最適化したロボットも作る!
移動のさい磁気で地面とは非接触な方法も検討中
などSFなフレーズが並びます。
人工知能、産業ロボット、3Dプリンタなどと並んで期待できそうな技術ですね。


Wikipediaが誰でも自由に使えるオープンソースのスピーチエンジンを開発中 - GIGAZINE

Wikipediaを音声出力するスピーチエンジンを2017年までに(英語・アラビア語・スウェーデン語)で開発とのこと。
目の見えない人、文字の読めない人向けということですが、記事のすべてをスピーチできるなら、わからないことを質問した際に、Wikipediaを引用して返答するロボットなんかも可能なのではないでしょうか?
攻殻機動隊で電脳化した隊員たちが、やたら聖書を引用してましたが、あんな感じの受け答えが現実になったら押井ワールドですね。


アカデミー賞受賞監督が描いた「ネットセキュリティ」動画がすごい。アノニマスなど取材先もすごい! : ギズモード・ジャパン

ノートンのプロデュースするドキュメンタリー動画コンテンツです。
シーランドに秘密のホスティングサービスを運営していた会社があった、などエキサイティングな内容ですね。
日本国内や日本と犯罪捜査の協定を結んだ国以外でこういったホスティングサービスを利用したい闇なニーズはあるようです…。


バンドメンバーがいなくても大丈夫! 改造ベースで1人バンド演奏する男 : ギズモード・ジャパン

タイトルを見て期待していたのと違いますね…。
(一人でベースのみでバンドサウンドをライブ演奏するのかと…。)
しかし、なかなかカッコいい曲です。


家が、カフェが、ストリートがCLUBになるA4オールインワンDJシステム : ギズモード・ジャパン

これはカッコいい!
これさえあれば直ぐにDJやれるってのが良いですね!
クラウドファンディングでいまなら割引価格で申し込めるとのことです。


サイクリストを全力で追いかけるダチョウが速すぎる(動画)

おーいまてよー!
そんな、ダチョウの声が聞こえてきそうです。
かなり疾走感ありました。


Body Painting Illusions – The latest creations of Hikaru Cho | Ufunk.net

面白い、怖い、トリックアート的なボディペインティングです。
作者は日本の美大卒の方だとか。
やってみたくなります?


これは入れない!強風で回転ドアが回りすぎる | Warakasu

まるでアクションゲームです。
暴風雨のさいの回転ドアってどこもこうなんでしょうか?
場所によっては何か対策がしてあるのでしょうけど…。


なんじゃこりゃ~!金属加工の職人さんが作ったカラクリに口がパッカーン! | チャンネル「てみた」

精度が半端無い!
新潟県三条市の金属加工といえば、アップルのiPhoneロゴが有名ですよね。
すごい技術です。


まとめ

今日の記事で一番気になったのは1円玉以下の極小ロボットが自分たち専用の道具を自作したり合体して別のロボットに変身するムービー - GIGAZINEですね。
自動車なんかを作る作業にロボットが使われているように、今は中国の人が工場で手作業で作っているものも、極小ロボットがこなしてしまうようになるかもしれないと思いました。

ロボットの機能自体をロボットが作り出すこともできるというのも驚きです。
こうした技術に機械学習や3Dプリンタなどの要素が加味されると可能性はもっと広がるでしょう。
「モノづくり」のお株をロボットに奪われるようになるかもしれませんね…。

なーんて。ではでは~。


スポンサードリンク

この記事が役立ちましたら「いいね!」などクリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ とれまが人気ブログランキング アフィリエイト
最新記事 - トップinfoに戻る 記事一覧 - サイトマップ 海外旅行情報ブログやってます - トラベルナビリンク